化粧水はコットンパッディングで潤い持続時間が伸びる?

  1. トップページ
  2. 化粧水はコットンパッディングで潤い持続時間が伸びる?

コットンパッディングで化粧水はより浸透する?

使用コットン「100均など特に気にせず買っています」 29歳・女性

私はあまり叩いたりしないように化粧水をつけています。パチパチと手で叩き込むのなんて論外ですが、コットンでポンポンとする程度になじませています。潤いの持続時間は気にしたことがなかったですが、ただ手で化粧水を伸ばすより潤いは染み込んでいく気がします。

使用コットン「Cleanpuff(コットン・ラボ株式会社)購入場所はスーパー」 28歳・女性

コットンパッティングをしたほうが肌の表面のみではなく、奥までしっかりと化粧水が行き渡った感じがして、手でつけた時よりも潤いが続く気がします。軽く叩き込むというよりは、ゆっくりと押し当てる程度でジュワっと、肌に染み込ませるようにするほうが、しっかりと肌に入り込む感じがします。

使用コットン「ダイソーの100円均一など」 46歳・女性

手だとどうしてもまばらになりやすいと思うので、コットンを使って優しくパッティングした方が全体に十分潤いが行き渡るし持続もする気がしています。やり方は、言葉で言うと難しいのですが、叩くというほど強くなく、優しく重ねるといった感じがいいのではないかと思います。

使用コットン「無印良品」 28歳・女性

コットンパッティングを始めてから、翌朝目が覚めても肌が乾燥していると感じることが少なくなったので持続時間は伸びていると思います。軽く叩き込むというよりはコットンを同じ肌の上に何秒かのせてパックみたいにするとより浸透する気がします。

使用コットン「資生堂ドラッグストア」 35歳・女性

持続時間に関してはあまり実感はないけれど、全体にきちんと浸透しやすいので、コットンパッティングをした方がいいと思っています。強くこすったり、強く叩き込むよりも、軽くパッティングした方が炎症を起こしてシミにならないので良いと思う。

使用コットン「シルコットドラッグストア」 58才・女性

軽く叩きこんだリすると肌への刺激が強くなりますので、軽く押さえて練り込む感じでつけると効果があると思います。手でつけた時よりもコットンパッティングをした時の方が、肌の潤いを感じる時間も長くなると実感しています。

使用コットン「シルコット、スーパー」 40代・女性

コットンパッティングの方が潤いの持続時間が長いと実感しています。手指ではパッティングができません。コットンで軽く叩き込んだほうが浸透している感じがありますし、手のひらで押さえるとしっとりとしているのを実感します。

使用コットン「ダイソー100円均一」 30代後半・女性

コットンパッティングしたほうが潤いの持続時間は伸びると感じます。化粧水後乳液をしますが、手のひらで化粧水を伸ばしただけだと、乳液をしてもまだ乾いている感じがしますが、コットンパッティングすると、乳液をつける前の時点でもう潤いが満ちていると感じます。

使用コットン「ドラッグストア購入、カネボウのデイリーコットン」 25歳・女性

少しではありますが、潤いの持続時間は伸びていると実感しています。コットンでササッとつけて終わった日は、手でつけた時より潤いは持続します。ですが、代わりに皮脂が出やすくなる感覚があります。パッティングの力が強くても軽くても、潤いは変わらない気がします。

使用コットン「ドラッグストアで購入したKOSEのコットン」 28歳・女性

丁寧に時間をかければ、コットンでも手でも違いはあまり無いです。また、叩き込むというより少し圧を加えて押し込むようにしたほうが水分が肌に入るような感じがします。肌の上で弾くようにコットンを滑らせると肌に悪いような気がするので、あくまで「ぐっ」と押し付けるようなイメージです。

このエントリーをはてなブックマークに追加